Word ページ番号を途中から振る(2枚目を1ページ目とする)

2ページ目をページ番号1と設定したい場合の、簡単な方法です。

はじめにページ番号を挿入しましょう。

以下の方法が簡単です。

「挿入」タブ>「ページ番号」>「ページの下部」>シンプルなページ番号のみ2
(お好みで好きな番号を選択してください)

53

こうすると全ページのフッター部分にページ番号が挿入されます。

問題は先頭ページを表紙などにしている場合、ページ番号は表示させたくありません、そして2枚目からを1ページ目と設定したいです。

そういった場合に使える方法です。

こちら・・・
続きを読む

Word レイアウトの異なる複数のファイルを結合する ファイル内にページを追加する方法

~下記の手順はWord2016です。Word2019やoffice365 ProPlus Word でもほぼ同じです。~

複数のWordファイルをひとつにまとめたいとき、皆さんはどうされていますか?

ひとつひとつコピペしてる人が多いと思いますが、それだとレイアウトが異なる場合は上手くいきません。

またはオブジェクトのメニューの中に「テキストをファイルから挿入」というものもありますが、これもレイアウトが異なる場合は上手くいきません。

レイアウトが異なる(ページ設定が異なる)ファイルを結合する方法は、Wordの機能で便利なものがあります。

これを覚えれば簡単です。

こちら・・・
続きを読む

Word 図やオブジェクトが表示されない、または「{ EMBED ~」などと文字化けしている

図やオブジェクトが挿入されているはずなのに何も表示されなかったり、文字化けのように「{ EMBED ~」などと表示されているときがあります。

そんな時はオプションの設定を確認しましょう。

まとめて確認するのはこちら・・・
続きを読む

Word 文書内に別のファイルをアイコンの形で添付したい(オブジェクト挿入)

文書を作成中に他のファイルを添付させたいときがあります。

画像として貼り付けたりするのではなく、ファイルのアイコンの形で添付させて、それをダブルクリックするとファイルが開くようにしたい、ということです。

以下の手順です。

こちら・・・
続きを読む

Word オブジェクト挿入したアイコンが下1行分しか表示されない

文書を作成中に別のファイルを参照させたいとき、ファイルをそのまま添付する方法がありますね。

オブジェクト挿入と言います。

こちらでも紹介しています。→「Word 文書内に別のファイルをアイコンの形で添付したい(オブジェクト挿入)

通常は問題なくオブジェクト挿入できるのですが、たまに挿入したアイコンの下1行ぶんくらいしか表示されない(または点線しか表示されない)ときがないですか?

しかし場所を変えて挿入すれば問題なかったりします。

これは行間隔の調整が固定値などに変更されているときにおきる現象です。

行間隔の調整は綺麗な文書を作成するときに必要ですね。
こちらでも紹介しています。→「Word 行間隔を詰める(行間の高さを狭める)方法

しかしこの固定値が曲者です。

こちら・・・
続きを読む

Word 行間隔を狭くする(行間の高さを詰める)方法

Wordで文字を入力していくと、通常はさほど気にならないと思いますが、フォントを大きくしたりすると行間(高さ)がかなり広がってしまいます。

またフォントを小さくしたときにも、もっと行間(高さ)をギュッっと狭めたいときがあります。

綺麗な文書を作成するには行間隔の調整が必要ですね。

そういった場合にお試しください。

こちら・・・
続きを読む

【WORKDAY.INTL】指定した曜日の日付だけを連続で挿入したい(月,木だけ表示とか)

例えばセルに日付を入力して下方へオートフィルコピーをすれば、日付は連続で挿入できます。

しかしこれを「月曜日」と「木曜日」だけの日付で連続挿入したい、さらに祝日だったら避けたい、となったらコピーでは上手くできません。

この「WORKDAY.INTL」関数を利用していきます。

この関数は指定した曜日だけを表示できますので、月木だけではなく、金曜日だけとか、水木だけとか、自由に指定できますし、祝日を避けることも可能です。

次に・・・
続きを読む

Excel両面印刷や2in1印刷ができない!シートごとにバラバラになる!

Excelはシートごとに印刷設定ができます。

つまりシートごとに印刷設定を揃えないと、両面印刷や2in1印刷やカラー印刷などにバラつきが出てしまい、思ったように印刷できないことがあります。

シートごとに全て設定を揃えればそれはそれでいいのですが、シートが何枚もある場合はかなり面倒です。

そこで以下の方法を使えば手間が省略できるので、お試しください。

次へ・・・
続きを読む