【Excel2016、Proplus】小文字のアルファベットを連続挿入する

Excel2016やOffice365 Proplusになってから、オプションのユーザー設定リストにアルファベットを登録しても、小文字で入力できずに難儀している人も多いと思います。

そういった場合に便利なのが関数で挿入する方法です。

以前こちらでも紹介させて頂きました【オートフィルコピーでアルファベットを連続挿入したい】が、これを少し工夫して小文字に変化させます。

元の式はこちら

列の場合(横方向):=SUBSTITUTE(ADDRESS(1,COLUMN(A1),4),1,)

行の場合(縦方向):=SUBSTITUTE(ADDRESS(1,ROW(A1),4),1,)

これにLOWERを付け加えれば良いのです。
以下のようになります。

列の場合(横方向):=LOWER(SUBSTITUTE(ADDRESS(1,COLUMN(A1),4),1,))

行の場合(縦方向):=LOWER(SUBSTITUTE(ADDRESS(1,ROW(A1),4),1,))

それぞれ式を挿入したらオートフィルコピーしてください。

また、最終的に挿入した関数部分をコピーしてその場で「値」貼り付けをすれば、関数が消えて通常の文字列として使用できます。